msfp

msfp

保険代理店・ファイナンシャルプランナー

名古屋本社
052-961-9634
東京支社
03-6403-3024

個人情報保護方針Privacy Policy

弊社は、お客様のプライバシー・個人情報(以下、個人情報と称します。)を保護することが、当社の事業活動の基本であると共に、当社の社会的責務であると考えております。
近年のインターネットをはじめとする情報技術の急速な進展やコンピュータネットワークが社会生活に欠かせない環境となる中で、個人情報保護に対する社会的関心の高まりに伴い、特にウェブ上での個人情報保護の取扱について、次のとおり「個人情報保護方針」を定めております。

【1.個人情報の取得】

弊社は、業務上必要な範囲内で、かつ、適法で公正な手段により個人情報を取得します。

【2.個人情報の利用目的】

弊社は、複数の保険会社から保険業務の委託を受けた代理店であり、取得した個人情報を両社の商品・サービスのご提供の為に必要な範囲で利用します。その他の目的で利用することはありません。上記の利用目的を変更する場合には、その内容をご本人に対し、原則として書面等によりご通知し、またはホームページへの掲載などの方法により公表します。保険会社の個人情報の利用目的は、各社のホームページに記載してあります。

【3.個人データの安全管理措置】

弊社は、取り扱う個人データの漏えい、滅失または棄損の防止その他の個人データの安全管理のため、安全管理に関する取扱規定等の整備および実施体制の整備等、十分なセキュリティ対策を講じるとともに、利用目的の達成に必要とされる正確性・最新性を確保するために適切な措置を講じています。

【4.個人データの第三者への提供】

①法令に基づく場合
②人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき。
③公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき。
④国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼす恐れがあるとき。

【個人情報とは】

お客様を識別できる情報を指すことします。
お客様を識別できる情報とは、お客様の氏名、年齢、生年月日、電話番号、メール・アドレス、住所、勤務先の情報等で、この内の1つ又は複数の組合わせにより、 お客様個人を特定することができる情報を意味するものとします。

【お客様へのお願い】

弊社のウエブサイトにリンクされている他のウエブサイトにおけるお客様の個人情報の安全確保については、弊社が責任を負うことはできません。 弊社以外のウエブサイトにおける個人情報の保護に関しましては、お客様ご自身で直接確認又はお問い合わせする等、個人情報の安全を確保されるようお勧めいたします。

【お問い合わせについて】

お客様がご自身の個人情報についてご確認されたい場合、お客様が個人情報保護方針についてご確認されたい場合には、弊社HP「お問い合わせ」まで ご連絡いただきますようお願い申し上げます。 お客様ご自身であることが弊社にて確認できた場合に限り、弊社で保管させていただいておりますお客様の個人情報をお知らせいたします。
お客様の個人情報に誤りがあったり変更があった場合には、お客様からの要請に基づき、お客様ご自身であることが当社にて確認できた場合に限り、古い情報又は不正確な情報を削除又は修正いたします。

反社会的勢力に対する基本方針Anti-social Forces

弊社は、保険代理店としての社会的責任を強く認識するとともに、反社会的勢力との一切の関係を遮断するために、以下の基本方針を定めます。

1.)組織としての対応
反社会的勢力の不当要求に対応する役職員の安全を確保するため、組織として対応します。

2.)外部専門機関との連携
反社会的勢力への対応に際し、警察・弁護士等の外部専門機関との連携強化を図ります。

3.)取引を含めた一切の関係遮断
反社会的勢力とは、取引関係も含めた一切の関係を遮断します。

4.)有事における民事と刑事の法的対応
反社会的勢力による不当要求等に対しては、民事・刑事の両方面より法的対応を行います。

5.)裏取引や資金提供の禁止
反社会的勢力に対しては、役職員の不祥事を理由とするものであっても、事実を隠蔽するための裏取引など不適切な資金供与や便宜の提供は行いません。

勧誘方針Solicitation Policy

弊社は、お客様に生命保険、損害保険など金融商品を提供する者としての社会的使命を自覚し、保険業法、金融商品の販売等に関する法律、消費者契約法、金融商品取引法、個人情報の保護に関する法律、その他の関係法令等を遵守し、以下の勧誘方針を定め、お客様及び社会との永続的な信頼関係の構築に努めます。

【1.基本理念】

法令等を遵守し、経済・金融・税務等に関する幅広い知識の修得に日々研鑽し、プロフェッショナルに徹した質の高いサービスを提供します。
また、高い倫理観に基づき、誠実・公正・公平に行動致します。

【2.プライバシー保護】

お客様の個人情報を保護する観点から、お客様に関する情報は業務上必要な範囲で収集・使用するとともに、法令や社会のルールに則って厳格に取扱い、
お客様のプライバシーに配慮した行動を実践します。また、高い倫理観に基づき、誠実・公正・公平に行動致します。

【3.節度ある勧誘】

お客様の仕事や生活の平穏を害することのないよう、電話や訪問による勧誘はお客様の了解を得た場合を除き、
午前8時以前及び午後9時以降は行いません。
また、お客様に対し、常に節度ある態度で接し、威圧的な態度や乱暴な言動等をもって著しく困惑させるような行為は一切致しません。

【4.お客様本位】

お客様の加入目的、収入、資産や家族構成等に照らして、最適な保障内容、妥当な保障額の商品を提案するよう努めます。
加入後も適切なアフターフォローに努め、保障内容の点検・確認・見直しなど、お客様の要望には迅速・適切に対応し、継続的なサービスを行います。

【5.適合性の確認】

市場リスクを伴う変額保険や外貨建保険等リスク性商品については、お客様の加入目的や投資経験・年齢・知識、財産・収入の状況等に充分留意し、お客様のニーズに合致した商品をお勧めします。

【6.説明義務の履行】

お客様ご自身の判断にお役立ていただくために、商品内容やその特性等について、正確かつ充分な説明を行います。
また、お客様に不利益となる事項についてもご説明いたします。特に、生命保険商品や損害保険商品を投資信託、預貯金やその他の金融商品と、あるいは第三者が提供する商品・サービスとの混同・誤解を招くことがないよう、明確に説明致します。

【7.重要事項の説明】

保険契約の内容及び契約に関する重要事項については、「ご契約のしおり(約款)」「重要事項説明書」(ご契約に際して大切なことがら)等の書面を説明の上、交付します。

【8.適正な資料の使用】

商品をお勧めするにあたり、適正な資料を用い、不当な表示のある資料やお客様の誤解を招くような表示のある資料は、使用致しません。

【9.お客様本人確認】

契約者や被保険者との面接に際しては、本人確認を行うとともに、契約者の申込意思、被保険者の同意を確認します。
特に未成年者や高齢者のお客様を対象とする契約については、保険会社・社内のルールに則り面談し、加入目的・保険金額等を慎重に確認し、適切に販売します。

【10.反社会的な申出の受入拒否】

申出の意図が、社会的・倫理的見地から見て不当であると思われる場合には、その申出をお断り致します。

【11.保険金・給付金のお支払】

保険金・給付金等の請求については、迅速かつ適切に対応致します。また、保険金・給付金等の支払いの可否や支払金額等に関する問合せについては、お客様の状況や契約内容を配慮した上で回答致します。

お問い合わせcontact us

事業に関するお問い合わせ、セミナーに関するお問い合わせはコチラから